山と森で

山と森で

Bライフの模様、雑感などを綴ります。小さな暮らしを目指しています。

ベトナム旅行 グルメ編

ベトナム旅行で美味しかった食べ物などを紹介。

 

<生春巻き>

定番。ベトナムではゴイクオンという。あっさりしてておやつ感覚で食べられる。場所によってライスペーパーが乾ききっていたりと当たりハズレがある。

f:id:moro_lomo:20171226120140j:plain

ベンタイン市場の中で食べた。

f:id:moro_lomo:20171226120146j:plain

 

<フォー>

こちらも定番。コメの麺でスープはさっぱりしてて美味しい。牛、鶏など色々な種類の具がある。香草なども一緒に出されるので入れて混ぜて食べる。卓上調味料で味を変えたりも可能。卓上には基本ヌクマム、ライム、唐辛子などが常備。

f:id:moro_lomo:20171226120151j:plain

 

牛肉のフォー。ここは現地民で大人気のお店だったが、本当に美味しかった。ベトナムでは現地民で混んでいる店はほんとうにハズレがない。安くてうまいところばかり。逆にガイドブックに乗ってたり、観光客相手の店はイマイチだった。

f:id:moro_lomo:20171226120628j:plain

 

ここも地元の人気店。メニューは牛肉のフォーのみ。もちろんうまい。

f:id:moro_lomo:20171226120519j:plain

朝7時くらいだが大人気。

f:id:moro_lomo:20171226120505j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120510j:plain

 

<コムビンザン>

コムビンザンといって、日本で言うところの大衆食堂。コムはベトナム語で米の意味。店頭におかずが並んでいて、食べたいものを指差しでチョイスするとワンプレートにご飯と一緒に盛ってくれる。見た目で料理を選べるので間違いがない。

https://blog-imgs-114.fc2.com/h/o/m/homnayangi/170829hiru112.jpg

f:id:moro_lomo:20171226120240j:plain

野菜のおかずや肉のおかず、店によっては魚介も並ぶ。お店によってご飯がコムタムといって割れ米の場合があって、これが普通の米よりも軽い食感でおかずの汁が染み込みやすく美味しかった。

f:id:moro_lomo:20171226120545j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120642j:plain

豚の角煮がとてもうまくて何度も食べた。豚をヌクマム(魚醤)とココナッツなどで甘辛く煮てあって、ご飯がめちゃくちゃ進む。

f:id:moro_lomo:20171226120723j:plain

右下の土鍋はカーコートといって、淡水魚を甘辛く煮た家庭料理。これもめちゃくちゃ美味くて、あれば必ず頼んだ。日本での鯖の味噌味的な立ち位置と思われる。

f:id:moro_lomo:20171226120220j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120224j:plain

 

バインミー

フランスパンに香草、野菜、パテ、肉などを挟んだもの。ファーストフード的な食べ物。店によって具材や味付けが全然違ったり、フランスパンのクオリティも大きく違う。

f:id:moro_lomo:20171226120435j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120431j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120203j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120212j:plain

 

<カオラウ>

ベトナム中部の都市、ホイアンの名物。うどんのようなコシのある麺に少量の味の濃いスープを混ぜて食べる。具材は豚肉、揚げたライスペーパー、もやし、香草。同じ麺類だがフォーと全然違う。伊勢うどんがルーツだとか。

f:id:moro_lomo:20171226120232j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120236j:plain

 

<ミークアン>

ベトナム中部の都市、ダナンの名物。カオラウと似ているが、こちらはきしめんのような平たいコメの麺。揚げゴマ煎餅みたいなのが添えら、割り入って食べる。

f:id:moro_lomo:20171226120326j:plain

 

<ブンチャー>

 ベトナムのつけ麺。つけだれの中に炭火で焼いた肉が入っており、そこにブン(コメの麺)をつけて、香草などと一緒に食べる。

この店はオバマ前大統領が訪れたことで有名。メニューにはオバマコンボ、店内にはオバマの写真がたくさん飾ってあり、オバマアピールがすごい。

f:id:moro_lomo:20171226120706j:plain
f:id:moro_lomo:20171226120651j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120655j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120700j:plain


<ソイ>

 もちもちしたお米でおこわみたいな食べ物。ベトナムの家庭料理。

下の店はソイガーの専門店で、その名もソイガーナンバーワン。ソイはおこわ、ガーは鶏肉の意味で、おこわの上に鶏肉がのせてある。フライドガーリックが良い食感でとても美味しかった。

f:id:moro_lomo:20171226120357j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120353j:plain

 

違う店のソイ。具沢山。ベトナムミックスや色々な種類が入っていることをタップカムという。色々な味を試したいときやメニューに迷ったらタップカムと言っておけば場間違いない。発音も結構通じるので旅行の後半はタップカムを連発した。

f:id:moro_lomo:20171226120440j:plain

 

<チャオ>

 ベトナムのお粥。これもタップカムにした。鶏肉やら内臓やらがゴロゴロ入っていた。日本のお粥とは違った独特の風味やダシが効いていて、あっさりしていてとても美味しかった。

f:id:moro_lomo:20171226120419j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120415j:plain

 

<チャーカー>

 ハノイの名物で、白身魚の油鍋。白身の淡水魚をカレー粉で炒めたものを、油が入った鍋で香草やブンと一緒に少し煮込んで食べる。18万VDN(約900円)とベトナムでは高級料理に属する。油を大量に使っているが意外にあっさりしていて美味しかった。が、値段以上の価値は見出せず、コスパは良くない。

f:id:moro_lomo:20171226120453j:plain

  

<バインセオ>

これもベトナムでは有名な料理で、ベトナム風お好み焼きと呼ばれているが味は全く違う。生地の中にはもやしや豚肉などが入っていて、生地ごと香草やライスペーパーで巻いて、ヌクマムなどにつけて食べる。 

f:id:moro_lomo:20171226120606j:plain

 

<ビアホイ、ビア>

 ベトナムはビールが大変安い。屋台やレストランで頼んでも瓶ビール1本大体75円〜150円くらいで飲めちゃう。旅行中は毎日飲んでいた。

さらに安いのがこのビアホイ。一杯30円〜50円と以上に安い!街中にある屋台酒場のようなところで出される自家製ビールなのかな多分。味は薄く、アルコール度数も3〜4%くらい。

f:id:moro_lomo:20171226120618j:plain

f:id:moro_lomo:20171226120538j:plain

 

ハノイビールとネムザン(揚げ春巻き)。

f:id:moro_lomo:20171226120457j:plain

アサイゴンと空芯菜の炒め物。ガーリックが効いてとても美味しい。つまみにも合う。

f:id:moro_lomo:20171226120228j:plain

 

<チェー>

ベトナムスイーツ。甘く煮た豆や芋、フルーツ、寒天などの具材を合わせて食べる。温かいものと冷たいものがある。甘くて美味しいのにとても安い。具材や店によるが、大体75円〜150円くらい。

f:id:moro_lomo:20171226120330j:plain

持ち帰りというとこんな感じでパッキングしてくれる。

f:id:moro_lomo:20171226120334j:plain

 

おしゃれなチェー屋さんで食べたドリアンのチェー。初めてドリアンを食べたが美味しかった。

f:id:moro_lomo:20171226120427j:plain

 

ホットチェー。ぜんざいのような感じ。肌寒いハノイの夜に食べるとあったまって良い。ただ甘すぎる。

f:id:moro_lomo:20171226120501j:plain

 

 

 ベトナムは安くて美味しいものがたくさんあり、食には困らない。お腹を下したのは1回だけ。

 

                                     以上