山と森

山と森で

Bライフの模様、雑感などを綴ります。小さな暮らしを目指しています。

2017.7.27-30 夏の北アルプス,メジャー区間ハイク4DAYS DAY4(涸沢〜横尾〜上高地)

最終日。4日目は涸沢から上高地へおりるだけ。

本当は北穂高、奥穂高を経由しておりようと考え途中まで登ったのだが、雨が降って来たので早々にルート変更。勇気ある撤退?穂高はまたの機会ということにした。

 

朝の涸沢カール。どんより。

f:id:moro_lomo:20171004162723j:plain

 

下ると決まったらマッハで下る。爽やかな森。

f:id:moro_lomo:20171004162727j:plain

 

徳澤園のテント場。芝生が気持ち良さそう。晴れてたらここでのんびり停滞ってのも良いな。

f:id:moro_lomo:20171004162732j:plain

 

梓川の清流。本当に水が綺麗。雨のせいか人はほとんどいない。

f:id:moro_lomo:20171004162737j:plain

f:id:moro_lomo:20171004162743j:plain

f:id:moro_lomo:20171004162747j:plain

 

あっという間に河童橋に到着。

f:id:moro_lomo:20171004162757j:plain

 

上高地のお土産屋のおやきを食す。食い物はシチュエーションが大事。雨、下山直後、熱々のおやき。すんげーうまい。よく噛んで味わって食べる。マインドフル。

f:id:moro_lomo:20171004162801j:plain

 

バスターミナル。ここからバスで新島々駅まで。時間がなかったので温泉は入らず。バスターミナルの水道で全身をナノタオルで拭いて済ます。

f:id:moro_lomo:20171004162805j:plain

 

新島々駅から松本駅まで。電車の可愛い彼女の名前は渕東なぎさちゃん。19歳、152cmとのこと。

f:id:moro_lomo:20171004162809j:plain

 

松本駅でお待ちかねの下山飯。今回は蕎麦をチョイス。野麦という店。開店前なのにすでに行列ができていた。まずはハートランドとカブの漬物。蕎麦は十割蕎麦で細切り、蕎麦の風味豊かで上品で繊細。今まで食べた蕎麦の中でトップクラス。

f:id:moro_lomo:20171004162814j:plain

f:id:moro_lomo:20171004162818j:plain

 

続いて、松本ブルワリータップルームへ。オリジナルのクラフトビールが楽しめる。ここで醸造しているわけではなく、現在は委託醸造とのこと。フードはないが、袋入りのおつまみやスナックが買える。ビールは4TAPくらい。一階はスタンディング、二階はテーブルらしい。

f:id:moro_lomo:20171004162827j:plain

 

覚えていないが、エール系を飲んだと思う。驚きはなかったが、普通にうまい。

f:id:moro_lomo:20171004162822j:plain

 

松本をあとにし、電車で帰宅。途中、長野駅立ち呑みちとせで軽く一杯。なんとここは24時間営業。立ち呑みとあるが、カウンター席だった。ふらっと軽く一杯やるには最適。レモンサワーをいただく。

f:id:moro_lomo:20171004162831j:plain

 

長野駅から自宅までの道中もビールを呑みながら。

f:id:moro_lomo:20171004162836j:plain

 

今回の縦走のまとめ

1. やっぱり雨だと山歩きは楽しめない。

2. レインウエアはマジ大事。

3. 西鎌尾根、東鎌尾根は高所恐怖症の自分でも問題無く歩ける。

4. 早く歩いて遠くまで行くのも良いが、たまにはゆっくり歩いてみるのも良いかも。

5. 雨だったら停滞するのも一つの手。

6. 人が多いのはやはり苦手。時期、ルート選択が大事。