山と森

山と森で

Bライフの模様、雑感などを綴ります。小さな暮らしを目指しています。

2017.7.18-22 折立in室堂out 5DAYS DAY5(劔沢小屋〜雷鳥平〜室堂バスターミナル)

本日最終日。5日目は、朝日を浴びる劔岳を見るため、別山へ。その後テント場に戻って撤収、室堂バスターミナルに下山。

 

ヘッデンつけて日の出前に別山に登頂。この時点ではガスって展望恵まれず。下の写真は雲に隠れた劔岳

f:id:moro_lomo:20171003104238j:plain

 

日が昇ってきた。雰囲気最高。

f:id:moro_lomo:20171003104244j:plain

f:id:moro_lomo:20171003104250j:plain

f:id:moro_lomo:20171003104254j:plain

 

別山からの劔岳。ずっと眺めていたい気になる。

f:id:moro_lomo:20171003104304j:plain

 

室堂方面。

f:id:moro_lomo:20171003104310j:plain

 

 

朝日を堪能したのでテント場に戻り、撤収、下山。

 

下山時に雷鳥に遭遇。雷鳥と室堂。王道です。

f:id:moro_lomo:20171003104315j:plain

 

花。名前は知らない。

f:id:moro_lomo:20171003104333j:plain

 

新室堂乗越らへん。遠くには富山市街と富山湾が望める。良い景色。

f:id:moro_lomo:20171003104322j:plain

 

雷鳥平のテント場。多くのテントで賑わっていた。やはり観光地っぽくて苦手。

f:id:moro_lomo:20171003104337j:plain

 

みくりが池温泉で4日ぶりの風呂に入る。入念に体を洗った。日焼けがめちゃめちゃ痛い。風呂に入って気分爽快。

f:id:moro_lomo:20171003110240j:plain

 

あとはバス、ロープウェー、電車と乗り継いで富山駅まで。

f:id:moro_lomo:20171003104345j:plain

 

富山で下山飯に何を食べるか悩んだが、バルバンコクラフトビールを呑もうと訪問するもあいにく休みとのこと。しょうがないので、富山駅にある白えび亭の天丼と白えびの刺身を食す。結果、非常に満足。特に刺身がうまかった。下山飯のチョイスはいつも悩ましい。

f:id:moro_lomo:20171003104349j:plain

 

電車の時間まで富山を少し観光。

f:id:moro_lomo:20171003104354j:plain

f:id:moro_lomo:20171003104358j:plain

f:id:moro_lomo:20171003104403j:plain

 

富山から鈍行で帰宅。途中、直江津で電車の待ち時間が一時間程度あるので居酒屋深雪へ。常連さんしかいなかったが、居心地がよかった。ホスピタリティ最高。時間があればもっと滞在したかった。絶対また来よう。

f:id:moro_lomo:20171003104407j:plain

 

この縦走の総括

1. miniでも4泊5日の縦走が可能だったが、パッキングを考えるともうワンサイズ大きいザックが良い。

2. 4泊5日の装備でもコースタイムの7〜8割程度で歩けることがわかった。ただ、長丁場になるとだんだんペースが遅くなることも考慮すべし。

3. 燃料はエスビットでもいける。

4. やはり早朝の空気、景色が一番好き。午後になると絶景だとしても感動は薄れる。

5. 雪渓怖い。軽アイゼンがあると安心。

6. 下山飯は超重要。道中のモチベーションと旅の満足感に大きな影響を与える。事前リサーチは欠かせない。